サイトマップ

美原Q&A

美原Q&A

 学校説明会等で寄せられた質問をご紹介します.

 単位制・単位・授業関係
 
 学校生活関係
 
 問い合わせをいただいた質問
 
 その他ご質問などありましたら、お気軽にご連絡ください.
 
 
内容 単位制 学年制
教育課程
(カリキュラム)
  • 興味 関心 進路に応じて,自分で選択した科目を学びます.そのため,希望進路にきめ細かく対応できます.
  • 異なる年次の生徒が一緒に学ぶことがあります
    (2,3年共通の選択科目が多いためです).
  • 学年ごとに決められた科目を学びます.
  • 一部の科目は選択できます.
  • 同じ学年の生徒だけで学びます.
時間割
  • 幅広い選択科目の中から選び,一人一人異なった時間割になります.
  • 一部の選択科目以外は,学校で決められています.
授 業
  • 科目ごとに異なる教室へ移動して受けることが多くなります.
  • 基本的に自分のクラスの教室で授業を受けます。
進級・卒業
  • 3年間で,卒業に必要な必履修科目と自分の選んだ選択科目の合計が74単位以上修得できれば卒業できます.
  • 学年ごとに,学校の定めた科目や単位数を修得できた場合,次の学年に進級するという仕組みで卒業まで進みます.
 その他
  • 入学年次に関わらず共通に履修できる科目が設置できるため,同年齢だけでなく,異年齢間の交流を活発にできます.
  • ホームルーム(学級)を中心とした学習活動を行い,学年進行にしたがって着実な学習を積み上げることができます.
 
 ▲戻る
 
 高等学校における学習で,その教科・科目の学習量を表すのが「単位数」です.たとえば,1年次「国語総合」という科目であれば週4時間学習します.この授業を1年間受けると,「4単位」履修したことになります。

 ▲戻る
 
 授業に出席し,出席状況が良好である場合に科目の「履修」が認められます.さらに、科目の目標から見て学習の効果が一定の水準以上に達していると認定される場合には,単位の「修得」が認められます.

 ▲戻る
 
 本校では,教育課程に定める必履修科目をすべて履修し,その他の選択科目を含めて74単位以上修得した場合に卒業を認定をします.
*必履修科目とは、本校の生徒全員が必ず履修しなければならない科目です.もし、履修していない科目が1つでもある場合は、卒業を認められません。

 ▲戻る
 
 選択科目は,教育課程に延べ100科目程を準備しています.2年次8単位、3年次18単位の選択科目の枠を用意しています.
*進学希望の入試科目によって必ず選択しなければならないものもあります.

 ▲戻る
 
授業は,50分授業×6時限です.部活動・特別活動の時間も確保します.
前期・後期の2学期制なので,学習にしっかりと取り組むことができます.

 ▲戻る
入学式,オリエンテーション,体育祭, 文化祭,遠足,合唱祭,
Ice Breaking Camp(1年次),修学旅行(2年次)
このほかに,職場訪問,ボランティア活動,芸術鑑賞教室など,盛りだくさんです.  

 ▲戻る
 
力を蓄えている部活動や,すでに関東大会や全国大会に出場した部活動などがあります.とてもよく頑張っています.
詳しくは部活動のページをご覧ください.

 ▲戻る
 
 校内は,冷暖房完備です.福祉実習室,パソコン室,LL教室,トレーニングルーム,校内LANなど,施設も充実しています.

 ▲戻る
 
 あります.詳しくは制服のページをご覧ください.

 ▲戻る
 
 近隣の中学校でアンケートを実施したところ,女子用のズボンがあるとうれしいという要望がありました.そこで女子用ズボンも準備しました.(夏用もあります).ズボン・スカート,どちらでも着用することができます.

 ▲戻る
 
 靴下・通学用の靴については特に指定しておりませんが,美原生としてふさわしいものをご用意ください.(過度な装飾のものは避けてください)
 通学用の靴はローファーでなくスニーカーでもかまいません.
  ベストが必要な場合は,学校指定のもの(紺または白)を購入してください.
 防寒用コート・セーター(紺または白)は,必要に応じて着用してください.ただし,セーターのみでの登校は禁止です.
 着こなしに関しての詳しい規程は,美原ハンドブックをご覧ください.

 ▲戻る
 
 頭髪の染色,脱色等の加工は禁止しています.定期的に,服装・頭髪検査を実施します.一人ひとりの生徒の状況を観察し,指導します.

 ▲戻る
 
 昼食・飲み物については昼前から販売業者に来てもらい,校内で販売しています.自動販売機もあります.みんなルールを守って利用しています.
〒143-0012 東京都大田区大森東1-33-1
電話 : 03-3764-3883 ファクシミリ : 03-3764-3854
E-mail : S1000279@section.metro.tokyo.jp